蜂騒動その後

10月28日(日)
刺されてから1週間。
それまでなんともなかったのだが、ハチ毒が暴れ出したのか、刺された箇所が2,3cm腫れてきて痛がゆくなってきた。

10月29日(月)
ムヒを塗りたくり少々おさまった。しかしながら2cm大のシコリになっていて、絞り出すことにした。血液混じりのリンパ液が出ることといったら。

10月31日(水)
シコリは1cm以下になったが、刺された時より目立つようになる。

IMG_0525_20121102195815.jpg
関連記事
スポンサーサイト

ベーシック塾実技登山・七人山

10月27日(土) 晴れ  tohru、RINほか13名
朝明駐車場(7:00)-(7:30)堰堤(7:35)-(8:04)根の平峠(8:15)-(8:55)コクイ谷分岐(9:07)-(9:52)七人山(10:22)-(10:50)愛知川出合(11:00)-(11:42)P995(11:50)-県境稜線(12:08)-(12:25)キノコ岩(12:45)-(13:35)ハライド(13:50)-北尾根-岳連小屋-(14:35)朝明駐車場
IMG_0515.jpg

続きを読む

関連記事

山登りベーシック塾・最終回

スズメバチに刺された翌日は病院に来いと、いわれ半休取った。しかし後遺症もなく腫れもなかったので、簡単な問診でオシマイであった。
しかしながら今日の登山塾では岳連の面々がいるので、心配半分興味半分で言われ放題であった。
6回にわたっての講習は終了であるが、もっと若い人たちに聞いてもらいたい。山岳会には入ってこないし、教える人間は高齢になっていく一方である・・・。
今回はまとめとして「登山の心構え」として講義があった。

H先生
高校山岳部の顧問として、どのように指導してきたか。
インターハイ、夏合宿、冬季大会の参加と経て、3月に鈴鹿テント縦走(入道~藤原)を実施。
鈴鹿縦走をやるとナニカが残る。
なにものにも代えがたい「達成感」が味わえる。
できなくても、悔しさをバネにして再度挑戦する気持ちを奮い立たせる。

I村さん
最近の鈴鹿山系の遭難について
今年に入って増加傾向。遭難形態も多様化している。
菰野町内の道標を破壊する輩がいる。見つけたら警察に通報する。

K副会長
道迷い、天候の急変など山で危険を感じたとき、訓練によりある程度回避、克服することが出来る。
山ではていねいに歩くこと。落石させずに膝に優しく。

さて週末は実技登山でサブリーダーである。








関連記事

救急搬送!

今日も捜索があったが、相方の腰の状態が悪く湯ノ山温泉界隈を調べることにした。
鳥居道に駐車して10時に出発。菰野富士に登頂し希望荘に下る道を降りる。
IMG_0506_20121021191638.jpg

再び駐車場から東海自然歩道を蒼滝向かって登っていった。
途中小キジで藪に入り用を足していたら「ブーン!」という大きな羽音と共に左太ももにぶつかるものがあった。てっきりカナブンかなんかと思い込んでいたら、すぐに左ほほと左肩に激しくぶつかってきたものがあった。目の前には体長3cmほどの黄色いアタマと黒黄の縞の腹をした虫がホバリングしていた。
スズメバチ!
即座にズボンをあげて手で払った。しまった急な動きは余計危険だ。ザックを持ってその場を離れるが、背中にも軽く衝撃があった。ほっぺたをさわると血がついていた。肩からも出血。
相方に知らせ、とにかく下山である。幸い車道の近いところにいたので、車道に出て車に戻る。どんどん先を行く相方に動いていいのか?(本当はダメです)と思いながら付いていった。刺されたところは蜂ってこんなに痛くないの?というくらいの痛みである。
携帯から119番すると直ちに救急車がやってきた。すぐ近くの菰野厚生病院に搬送され、意識も呼吸もハッキリしているが、ストレッチャーで処置室に搬送され状況を説明。
刺されたところは消毒して塗り薬を塗られただけ。アレルギーを抑える点滴をするというので了承したら1時間かかった。その間にもほっぺたと左肩はじわじわと痛く、傷を塩で塗られているようなつねられているような何ともいえない痛みが気になり、もっと腫れるんだろうかと心配になった。
やっと点滴が終わり、お医者さんの診察を受けてやっと車椅子から開放された。様子が変わったらすぐに来て、といわれ24時間は安静である。
2012-10-21 12.27.15
捜索隊、高体連の行事でトナリのヤマに行っている岳連の錚々たる人々にも無線で知れ渡ってしまったのであった。ご心配おかけしました。
蜂には黒い色はアキませんよ。
IMG_0512_20121021191638.jpg
今晩(だけ)は禁酒である。とほほ。
昨日はオチるし、要救者からは捜してくれるなっつうコトなんかなぁ。
関連記事

御在所捜索・望湖台編

10月20日(土) 快晴 tohru、RIN ほか7名
(7:00)鳥居道駐車場=武平峠-(10:00)御在所山頂-望湖台-地獄谷-国見峠-御在所山頂-武平峠=(16:30)駐車場

4回目の捜索協力。まだこれといった手がかりも無く、まったり捜索となる。
桃ちゃんが連れてきた霊媒師さんによると望湖台から北勢方面の岩のそばで葉っぱで覆われており見えないところにいるという.
天気は上々。鎌が美しい。
IMG_0501_20121021191638.jpg
望湖台から懸垂下降したが、散々練習したのに、すっっっかり忘れていた。のっけから滑落して指をすりむいた。北西部を分散して捜索したが手がかりなし。
今年の紅葉もいまいちのようだ。
IMG_0503.jpg
関連記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

RINさん

Author:RINさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ