釈迦ヶ岳・庵座谷

8月27日(日)  晴れ  単独
朝明(8:10)-庵座谷-滝-(11:30)最高点(12:00)-庵座谷-朝明(14:15)


せっかくの天気どこに行こう。出発寸前で庵座から猫谷周回を決めた。
茶屋に寄ると一時入院していたO氏が元気そうだった。髪を整え顔色が良かったせいかも。庵座谷の下りがわかりにくいそうなので往復することにした。ピンクテープを借りた。
入り口から茂っているので草刈りをして進む。堰堤手前に3ヶ所道標はあるが、初めてのヒトにはわかりにくいかも。
庵座谷登山口の渡渉もちゃんと道標はあるが、下るときややこしいかも。テープは目立つのでわかってもらえるといいが。下りてくるときルートミスしたときの×印があればいいのだが。
十数人のパーティーが先行していったが、下山の時に会ったので、道間違いを起こしたのかも。登りは古びたテープでなんとか行けるが、下りではたしかに何カ所かわかりにくいところがある。人が歩けば道はもっとはっきりするかも知れない。
テープはゴミになるし、あまり使いたくないものの、必要最小限にしたつもりだが無くなってしまい、手持ちの赤テープも使い切った。古いテープをはずしてピンクテープに統一するだけでも効果があると思った。みんなが同じところを歩いてくれると自然に道ができると思われる。
山頂は行かずに最高点までだったが、大阪から来たおっちゃんにアメちゃんをもらった。下山中では愛知県の単独男子。遠方から来る一見さんも多い。昭文社発行の地図でも歩けるレベルの登山道にしたいものだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

RINさん

Author:RINさん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ